申し込みは簡単

社会人になると、恋愛も一筋縄ではいかないものですよね。 大人の付き合い云々以前に、あるものが必要になってくるわけなんですよ。 下世話な話、ずばりお金です。 学生の時分も、ある程度は必要ではありましたが、社会人になると額が違いますよね。 私も社会人になって五年ほど経ちますが、とても持ち金だけでは足りないことが多々あります。 そんな時に役に立っているのが、モビットです。 初めて使ったのが、社会人二年目の頃、 給料もそこそこでしたし、余裕はあまりありませんでした。 そこで、モビットに申込むことにしたのです。 モビットのキャッシングは、十万円という少額の枠があることがありがたかったですし、なによりリボルビング返済でしたので、返済にも苦労はないだろうと思って利用することにしたのです。 まず、インターネットで申し込みをし、会社への在籍確認をしてもらいまして、そして契約となりました。 その際「お客様は身分証として自動車運転免許を提示されているので、五十万円まで枠を作ることができますよ」と言われました。

ピンチに役立つ

なので、お言葉に甘えてと言いますか、五十万円まで枠を作ってもらうことにしました。 と言っても、いきなり五十万円をキャッシングするわけでなく、あくまでも非常時の為です。 そして現在、今でも時々利用しています。 去年のクリスマスなんて、本当に助かりました。 見えを張って、高級な部類に入るレストランやホテルを予約していたので、予想より遥かに多い出費となってしまったのです。 まあ、その出費をモビットのキャッシングで賄ったのですが。 このモビットは、あくまでもキャッシング専用のカードなので、支払う際はまるで一括で支払っえいるように見せることが出来るのが、このカードの良いところです。 相手からすれば、さも私がお金を稼ぎまくっているように見えるんので、私は見えを張る事もできるのです。 本当は、毎日細々と暮らしていますが、これもまた愛なのでしょう。